チビタの大冒険

※本文と写真は関係ありません

6月20日夕方5時頃、東京都世田谷区桜新町に住むIさん方の愛猫「チビタ」が、Iさんが帰宅してドアを開けたのを見計らって、外に逃亡した。Iさんはご近所でチビタの探索を開始したが、約1時間後、チビタを発見し自宅に確保。確保後、自宅謹慎中のチビタは興奮状態が続き、シッポが膨らんでいたとのことだ。謹慎中は「外に出してくれ」と言っているのか「なう、なう、なう!」と叫んでいるとのこと。

チビタが再び逃亡

なお写真は本文と関係ありません

2012年6月6日、午前9時53分、東京都世田谷区桜新町に住むIさん宅でIさんの仕事中、Iさんがふと窓際にいた愛猫「チビタ」の様子を見たところ、窓際にその姿がみえなくなった。Iさんはチビタが部屋の外に逃亡したものと断定、早速捜索活動を行なおうとしていたところ、窓の下をガリガリとやるチビタの気配を感じ、しばらくすると付近を一周して満足したチビタが帰ってきたとのこと。

Iさんはチビタの逃亡対策に頭を悩ませているが、現在のところ有効な策はなかなか無いとのことだ。