PM2.5の空

2014年2月25日・馬山の空

2014年2月25日・馬山の空

こちらのサイトには、PM2.5の現在の値が出ている。みな中国大陸のほうから飛来したものだ。私がいまいる韓国・馬山は東京などよりさらにひどい。朝から青空が見えているはずなのに、全体にPM2.5を含むと思われる靄がかかり、いつもは見える馬山の湾の対岸の山が見えない。韓国はいろいろな意味で、中国の最大の被害者ではないかと思う。

テレビではオリンピックの終了、金妍児の活躍、朴大統領の発表、などなど、多くのニュースがあるが、その1つに。PM2.5飛来のニュースもある。

写真は、25日の午前中に韓国の昌原市、馬山の私がいる宿舎の屋上から撮影した湾の様子だ。日本の放射能ももちろん問題だが、韓国の海産物は大丈夫なのか?日本海の海産物は大丈夫なのか?ということも、大変に気になるところだ。